2015年5月19日

ご挨拶

ご挨拶私は山形市高瀬地区で昭和27年に次男として生まれました。
幼少の頃よりモノ作りに興味があり大工を目指しました。

負けず嫌いな性格もあり、早く独り立ちしようと修行に励み、
30歳で独立。
第1棟目、懇意にしていた友人の家を建て、その後次々と
友人・知人が依頼してくれました。
その応援してくれる気持ちに報いるように「約束は必ず守る」
ということを座右の銘に今まで仕事に励んできました。

建築鈴木は上山に根ざし、地域の皆さまと共に歩んでいき続ける
工務店です。私がもっとも心掛けている家づくりとは、お客様の希望を最大限に伺うことです。
家づくりは一生のうちで何度もできるものではありません。
そのため弊社では家づくりに関するご家族の「思い」や「不安」などを解消できるように、
真正面から向き合い‶本当に住みたい家″をカタチにしていくことこそ、弊社の指名だと思っています。
これからもお客様が抱く理想の家をご提案することに日々努力しています。

私にとって、家づくりは縁づくり。

一度ご縁が出来たお施主様、または共に仕事をする職人さんたちや協力会社の方々を生涯大切にしたいと思います。今後とも宜しくお願い致します。

建築鈴木 代表 鈴木正弘

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント無料

  • 小冊子
  • イベント